建築設計事務所
アトリエセグエ

〒901-2101
沖縄県浦添市西原4-33-1

親子で住み継ぐ家|沖縄市

//親子で住み継ぐ家|沖縄市
親子で住み継ぐ家|沖縄市 2018-08-18T14:22:22+09:00

概要

本島中部の沖縄市内に建つ、築40年になる
住宅を改修するプロジェクトである。
既存住宅は十分な階高と大きな窓を備えていたが
一方で各室は細かく間仕切られていた。

施主からの要望は「家族の気配を感じるワンルームのようなLDK」
「両親から譲り受けた住宅の一部を新しい住空間にも取り入れたい」

設計として、一部間仕切壁を解体し広く一体的なLDKを計画。
リビングの延長としての土間空間がリビングに空間の奥行と使い勝手の幅を与えている。
調査時に状態の良かった2Fスラブを活かして最高3mの天井高さを確保。
広い空間が単調とならないよう異なる天井の仕上げ・高さを用いて空間に変化をつけている。
リビングTV側の壁仕上げは既設住宅で使われていた無垢床材を採用。
職人の手で一枚一枚丁寧に剥がし、壁に仕上げていただいた。

新しい家族と共に新居での生活は始まったばかりである。
これからの変化を施主同様、私自身も楽しみにしたい。

詳細

カテゴリ :

所在地:

沖縄県沖縄市

敷地面積:

207.60 m²

延床面積:

122.82 m²(1F:71.79 m²,2F:51.03 m²)

用途:

一戶建ての住宅(二階建て)

構造:

鉄筋コンクリート造